女の子にデートを断られた際に知っておきたい3つのこと

TSJ_runsowa20150208154849537

女の子を1回きりデートに誘って断られただけで
この世が終わってしまったように落ち込んでいるあなた。

ハッキリ言って落ち込むにはまだ早すぎますよ。

だって、女の子がデートを断る理由って
実は色々と奥が深かったりするものですから。

まずはデートを断る女の子の心理を知って
本当にあなたが嫌いで断ったのか確認してみましょう。

1:試されている可能性はないか?

尻軽女は自分が気に入っている男からデートに誘われれば
尻尾をフリフリしながら喜んでついていきます。

しかし、ガードの固い女の子の場合は話が変わってきます。

もしかするとあなたを試している可能性があるのです。

それはどういうことかと言うと
誘いを断った女の子はこんなことを思っているかもしれません。

「私のことが好きなら絶対に諦めないハズよね!」

ようするに、何回もデートに誘ってくれる
あなたの男気や本気度を知りたいということです。

さすがに何十回もデートに誘うのはストーカーですが
2・3回なら全然気持ち悪くはありませんよ。

2:たまたま予定があっただけかも?

デートを断った日が女の子にとって
本当に都合が悪い日であった可能性があります。

基本的にデートに誘う際は
曜日であったり時間であったりを指定すると思います。

あなたにデートに誘われた日と女の子の予定が
たまたま重なるということだって全然ありえますよね?

さすがに3回くらい連続で断られたら怪しいですが
1回や2回くらいなら様子を伺うようにしましょう。

3:デートの誘い方が悪いのかも?

根本的にデートの誘い方を間違えると
女の子から断られる可能性はグーンと高くなります。

たとえば、次の2つの選択肢だったら
どちらが女の子からの「OK」を貰えると思いますか?

「今晩暇ですか?もし暇だったら一緒に食事でもいかがですか?」
「これから僕に30分だけ時間をください!ちょっと話したいことがあるからカフェに付き合ってもらえますか?」

まず、①番に関してはオーソドックスなデートの誘い方です。

一般的に深く考えなければこのような誘い方になると思います。

でもこれでは断られる可能性が高くなります。

理由を簡単に述べるなら「時間的拘束があいまい」ということです。

「デートでの拘束時間が何時間なのか?」

女の子は時間的に不安を覚えるということです。

一方、②番の誘い方は「時間的拘束がハッキリとしている」ため
女の子も安心してデートを楽しむことができます。

さらに、「30分という短い時間」を断ることは
一般的な感性を持っている女の子ならできません。

だって「ケチ」だと思われるって思っちゃいますから。

デートの誘い方ひとつで女の子からの答えはガラッと変わりますので
しっかりと考えてからデートに誘うようにしてみましょう。

女の子にデートを断られた際に知っておきたい3つのことまとめ

TSJK100_pockytaberu20150208143421500

女の子をデートに誘って断られたときの考え方はいかがでしたか?

ネガティブに考えればショックで寝込んでしまいそうなことでも
女の子の心理を知りポジティブに考えれば180度世界は変わります。

私の中ではデートに断られて諦める指標は「3回」であると決めています

3回目の誘いでオッケーを出してくれた女の子はたくさんいましたので
1回きりで諦めるのは絶対にやめましょう。

ただ、何十回もデートに誘うのは「ストーカー」を疑われますので
常識の範囲内でデートに誘うようにしましょうね。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ