まずは女性と出会うきっかけを作ることから始めてみよう

2匹のアヒルの画像

彼女が欲しいけれどできないという人に
共通していることがあります。

それは“女性と出会うきっかけがない”ということ。

学校を卒業してから女性があまりいない職場に就職してしまえば、
出会いは必然的になくなります。

大人になるにつれて出会いがなくなるのは
当たり前かもしれません。

ではどうやって女性と出会えばいいのか?

それは至って簡単なことです。

女性に積極的に話しかければいいのです。

街を歩いてる女性に声をかけまくれば、
1人くらいは一緒に遊んでくれるハズです。

・・・・・・・・ん?

「それじゃあただのナンパだろ???」

「はい、ただのナンパです!!!」

「それじゃあ人見知りの僕や草食系の私は
女性と出会いえないじゃない・・・」

「いえいえ、今の時代はネットという
強力な武器があるのです」


ネットを利用すれば出会いは無限大

宇宙の画像

今現在の日本の総人口
1億2700万人前後と言われています。

総務省発表の平成25年度の
インターネット利用者数9652万人

女性の数が半分だったと考えても、
約5000万人の女の子とインターネットで
繋がれるという計算になります。

かなりざっくりした理論かもしれませんが、
数多くの女性がインターネットを利用しているのは事実です。

人見知りでもネットで出会いを見つければ
メールからコミュニケーションを始められます。

草食系男子でも出会いを援助してくれるネットシステム
あなたの背中を後押ししてくれます。

女性と出会うきっかけがないという心配は、
インターネットの進化と普及によって解消されるのです。

そんな時代に生きた私たちはホントに幸せですよね。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ