彼女なんていらない!あなたは本当にそれで幸せですか?

PPH_starnokazari505

私はこれまでに彼女の作り方などを中心にサイトで紹介してきました。

その心境には「彼女を作って幸せになってもらいたい」という気持ちがあり
寂しく生きている人を1人でも救ってあげたいという気持ちがあるのです。

愛のある生活は本当に素晴らしいものであると知っているから、、、

でも、そんなことを言っている私ではあるのですが
昔の私は「自分さえよければそれでいい!」と本気で思っている
絵に書いたようなクズ人間でした。

仕事から帰ってきて酒を飲んでは人の悪口ばかり言っている日々
休日は金銭欲にかられてパチンコやスロットを楽しんでいる日々
仕事も適当で毎日「早く終われよ!」と心で叫んでいる日々

まさしく「クズの極み」と呼ぶに相応しい男でした。

では、そんなクズみたいな人間だった私が
なんで苦しんでいる人を救おうという気持ちになったのか?

そこには“愛の力”が完全に作用しているのだと私は思います。

これから私がたったひとつの愛から学んだ幸せをあなたに伝えます。

愛がどれだけ人間を変えるのかを知っていただければと思います。

ある日終わりを告げた幸せ過ぎる毎日

C785_tumikasanattayousyo500

昔、私はある女性と3年間にわたり同棲生活を送っていました。

クズ人間であるがゆえに人間不信だった私にとって
家に帰ってくると待っている彼女だけが心のよりどころでもありました。

当時の私は「彼女のため」と思えば辛い仕事さえも耐え抜き
休日出勤や残業さえ文句を言いながらも耐えていました。

ただ、普段から仲の良い私たちだったのですが
クズ人間の私は機嫌が悪いと彼女に八つ当たりすることぼシバシバ。

本当に自己中心的なバカ野郎だったと今では反省しています、、、

そんな幸せな生活が3年間続いたある日の夕方
私は彼女から耳を疑うような信じがたい言葉を聞かされました。

「ごめん、もう無理だから私たち終わりにしよう、、、」

私はその言葉を聞いた瞬間
まさに人生の終わりを告げる鐘の音が頭の中を支配しました。

ゴーン、ゴーン、ゴーン、、、

彼女はそれから何かを必死に話していたような気はするのですが
何を言っていたのかは今でも思い出すことはできません。

結局、幸せだった3年間はそこで終わりを告げたのです。

私は彼女と別れてからというもの
辛かった仕事は無断欠勤の連続でクビになってしまい
酒やギャンブルに溺れる毎日を過ごしました。

クズ人間はさらなるドクズ人間として進化を遂げたのです。

そんな日々が1か月続いたのですがある日、、、

愛は決して自分を裏切らなかった

PAK85_hartnoyogen1278500

クズ中のクズが過ごすような生活を1か月送ったある日
私の心は意外な方向へと向き始めたのです。

「俺ってあの子を本気で愛したんだよな、、、ならこんな生活をしていたのでは当時頑張っていた自分に申し訳ない。とにかく前を向いて人生を歩まないと駄目だ!」

それを誓った日から私は
インターネットを通じて愛に関することを人に伝え始めました。

そして愛に関する素晴らしさをモテない人に伝えたい。

それから作ったサイトが「彼女の作り方をマスター」なのです。

今現在、ちょうど80記事目になったのですが
これからもドンドン記事を更新していこうと思っています。

1人でも多くの人に愛の素晴らしさを知って欲しい
クズ人間を変えた愛の力をあなたにも経験して欲しい
愛よりも素晴らしいものはこの世にはないと知って欲しい

あなたがもしもつまらない日々を毎日過ごしていているなら、、、

彼女を作って人生を少しでも変えてみませんか?

愛はあなたを圧倒的に変化させる起爆剤となってくれることでしょう。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ