彼女の作り方

本気で彼女が欲しいなら幻想を捨てる!女に幻想を抱くと彼女作りが難しくなる

ジン
どうも、当ブログパーソナリティをつとめるジンです♪

 

今回はこんなお便りをいただきました。

リスナーさんの悩み

彼女が本気で欲しい社会人です。

友人に「オマエは女性への幻想が強すぎる。だから彼女が出来ないんだ!」と言われました。

そんなボクに女性への幻想を捨てる方法を教えてください。

お便りありがとうございます。

 

「女性とはこういうものだ!」

という幻想を持ちすぎてしまうと視野が狭くなり現実の女性と理想の女性との間に大きなギャップが生まれてしまいます。

そのギャップのせいで彼女ができないということはあります。

 

そこで、このページでは女性への幻想を捨てる方法と合わせて女性を口説くコツも紹介しています。

男兄弟の中で育つと女性に幻想を抱きやすくなる

一人っ子または男兄弟だけの中で育つと女性への幻想を抱きやすくなります。

一方、姉妹がいる男性は女性に幻想を抱きにくくなります。

 

姉妹がいる男性が女性に対して幻想を持たない理由は、幼い頃から身近で女性の素の姿を見てきているからです。

女性のそとづらと家の中でのだらしなさの両面を見ることで自然と現実の女性を受け入れることができるようになります。

 

「じゃ、男兄妹で育ったオレは一生女性の幻想を抱いて生きていくのか!?」と不安になってしまうかもしれませんが大丈夫です。

これより女性の幻想を捨てられる方法を紹介していきます。

どうすれば女性への幻想を捨てられるのか

ドラマと現実を一緒にしない

ドラマやマンガはしょせんフィクションです。

ドラマやマンガと現実を一緒にしていると彼女ができません。

 

・異世界に飛ばされてチート級の強さと美人が手にはいる

・謎のウイルスによりモテない男だけが生き残りハーレム状態に突入する

残念ながらこんな都合のよいことは起こりません。

 

まだオレは本気を出してないだけ!

もう少し待てばオレの魅力に気づいた女子が合わられるはず

みたいなことを思っていてはダメです。

 

大切なのは待つ姿勢ではなく、攻める姿勢を手に入れることです。

妄想に浸らない

広瀬すずのような女性に告られる

浜辺美波のような女性と添い寝する

深田恭子のような女性におっぱいを押し付けられる

このような妄想に浸るのはよくないです。

というのも、妄想に浸ってしまとそれで脳が満足して彼女を作るためのモチベーションが上がらなくなってしまうからです。

 

自己啓発のセミナーで勧められるような、自分の成功した姿をイメージするというのは逆効果だとわかっています。

妄想に浸って満足するのではなく、失敗してもいいから前に進む気持ちを持つことが大切です。

オナ禁について

「妄想するのがダメってことはオナ禁したほうがいいの?」

と思う方もいるかもしれませんが、オナ禁派の方は絶大な効果があると言っているので一定の効果はあるかもしれません。

しかし、エビデンスがないことから科学的には否定されています。

※エビデンスとは証拠・根拠のこと

ボク個人的な意見としてはあまり効果がないんじゃないかと思います。

女性の現実を知る

女性とはこういうものだ!という現実を知りましょう。

もしかしたら現実を知ることで女性に対して幻滅した感覚を覚えるかもしれません。

しかし、等身大の女性と付き合うためのは本来の女性というものを知る必要があるのです。

【本当の女性とは】

①嘘つき

②女性だってムラムラする

③下ネタは嫌いじゃない

嘘つき

驚かれるかもしれませんが、女性は基本的に嘘つきです。

まぁ嘘つきと言ってしまうと語弊がありますが、言葉と行動が一致しないことが多いです。

・優しい人が好きといいながらオラオラ系彼氏を付き合う。

・暴力なんて大っ嫌いと言いながらDV彼氏から離れられない。

・会った日にホテルに行かないと言った2時間後にホテルにいる

これが女性の現実です。

 

もしかしたら女性の中では嘘をついているわけではないのかもしれません。

しかし、男性からすると言葉と行動が乖離かいりしすぎてしまい理解不能になってしまいます。

だから便宜上として「女性は噓をつく生き物だ」と考えてしまったほうが女性と上手に接することができるようになります。

 

女性の扱いに慣れてくれば女性の言葉と行動が一致しないのは織り込み済みなります。

「すっごいキライ!」

とか女性に言われても

「ホントはオレの好きなんだろう!うい奴め」

とか思えるようになります。

もちろんこの時に女性の態度や表情、口調などから本気度をチェックするのを忘れてはいけません。

女性だってムラムラする

女性は生理の周期によってムラムラすることもあります。

 

女性からすすんで

「今日はちょっとヤリたい気分!!」

みたいなことをサラッと言ったりはしません。

 

女性に幻想を抱いている男性は女性がムラムラするなんて信じられないと思うかもしれませんが、女性にだって性欲はあるんです。

ただしヤリマンだと思われてタイプでもない男性から言い寄られるとウザいからあえて言わないだけです。

 

もし、あなたとデートしている女性がじつはヤリたい日だったらどうしますか!?

積極的に攻めないともったいないですよね。千載一遇のチャンスを逃してしまうかもしれません。

女性が最もムラムラするのは排卵期

女性が最もムラムラするのは排卵期です。理由は排卵期直前が一番妊娠しやすいからです。

排卵期は人によって違いますが、だいたい生理から生理までの中間の時期です。

この時期になると女性は少しエロい雰囲気が漂い化粧が濃くなります。

もしデートしている女性がいつもより化粧が濃いと感じたら攻めるチャンスです。

下ネタは嫌いじゃない

「女性の前で下ネタを話したら嫌われる」

と思っている男性は多いですがじつは下ネタ好きな女性はたくさんいます。

 

ただし、自分から積極的に下ネタ好きをアピールすることはありません。

むしろ、「そういうのはキライ!!」みたいなことを言ってきたりします。

でも、何度か下ネタの話を振ってみると途中からすごい食いつきがよくなってきたりします。

 

なぜこのような反応をするかはもうわかりますね。

そうです。先ほどお伝えしたように「女性は噓をつく生き物」なので、表面上は嫌いな素振りを見せてもじつは嫌いじゃないということがあるのです。

幻想を捨てて女性を口説くコツ

さて、ここまでの現実の女性の特性を紹介してきました。

女性の特性を踏まえて口説くことが出来るようになれば彼女を作ることは難しくありません。

 

ここではそんな口説くコツを紹介していきます。

【女性を口説く3つのコツ】

一緒にお酒を飲む

エッチ体験の話をする

ボディタッチする

一緒にお酒を飲む

女性がお酒飲めるなら居酒屋デートがオススメです。

なぜなら、お酒が入ることで女性のエロスイッチが入りやすくなるからです。

実際にボクが出会った中でお酒を飲むと「したくなる」という女性がけっこういました。

 

ポイント

格安な大衆居酒屋はやめておいたほうがいいです。

周りがうるさすぎて女性のエロスイッチが入りにくくなります。

 

少し照明を落としたオシャレなカウンター席のある居酒屋がベスト。

店内が暗いほうが女性のエロスイッチを発動しやすくなります。

テーブル席よりもカウンター席のほうが物理距離が近いので仲良くなれます。

心の距離は物理距離と比例する

エッチ体験の話をする

先ほどもお伝えしたように意外と女性は下ネタが好きだったりします。

 

もちろん、お店について席に座った瞬間に

「で、最近はいつやったの??」

なんて聞けば女性は回れ右してそのままお店を出ていくことになるでしょう。

 

しかし、ちゃんと段階を踏んで話していけば下ネタで盛り上がることもできます。

①女性の身の回りの話題

②恋愛の話題

③下ネタ

このように少しずつ下ネタに寄せていくことが重要です。

 

ボクの場合なら、昔シングルマザーの女性と会った時、

結婚当時の話

離婚当時の話

最近の恋愛

下ネタ

という流れで下ネタに移行しました。

 

下ネタでかなり盛り上がり、しまいには聞いてもいないのに何カップか教えてくれました。

ちなみに全然そうは見えなかったけどDカップだと言ってました。

 

このような話ができるようになれば男女の関係になるもの早いです。

ボディタッチする

ボディタッチはその日にエッチするための布石です。

手のひら

二の腕

ふくらはぎ

太もも

お腹

背中

下に行くほど難易度が上がり、下に行くほどその日にエッチできる確率が上がっていきます。

 

いきなりボディタッチすると警戒されるので最初は理由をつけてボディタッチします。

たとえば、女性が筋トレしていると言ったなら、どこを筋トレしているのか聞いてどれくらい筋肉がついているか確かめるためにボディタッチするとかです。

-彼女の作り方

© 2022 彼女が欲しい男性へ贈るジンの恋愛放送室