モテるテクニック 彼女の作り方

本気で彼女が欲しい男性へ!彼女ができるモテる性格作りの方法を徹底紹介

ジン
どうも、当ブログパーソナリティをつとめるジンです♪

 

今回はこんなお便りをいただきました。

リスナーさんの悩み

彼女が欲しい社会人です。

学生の頃から社会人になった今でもまったくモテません。

彼女ができる性格になるにはどうしたらいいでしょうか!?

お便りありがとうございます。

 

突然ですが、あなたは自分に彼女がいない理由として

イケメンじゃないから

遺伝だから

うちはモテない家系だから

みたいなことを思っていませんか!?

もちろんイケメンに越したことはありませんが、モテるために必要なのはそこではありません。

 

彼女を作るために重要なのはモテる性格かどうかです。

なぜなら、女性はひとりの男性の子供しか身ごもることができないという性質上、男性の内面までしっかりと知ってから付き合いたいと思っているからです。

ということで、このページではモテる性格の特徴やモテる性格の磨き方を解説していきます。

モテる性格は二つのタイプがある!【あなたはどっち派】

女性にモテる性格には二つのタイプがあります。

・ワンナイト系

・長期恋愛系

ワンナイト系

ワンナイト系の性格を持ってる男性は恋愛までの初速が早いです。

会ったその日にホテルに行ったり、付き合ったりできるのがこのタイプです。しかし、盛り上がるまでが早いかわりに思ってしまうのも早い傾向にあります。

ホントに一夜限りで関係が終わってしまうこともあります。

 

ポイント

合コンや街コンでモテるのはこのタイプの男性が多いです。

またマッチングアプリで出会った女性とすぐに恋愛関係に発展できるのもワンナイト系の特徴です。

 

逆にワンナイト系の性質を持っていない男性は2回目デートに繋がらないことが多いです。

なかなか2回目デートに繋がらないという方はワンナイト系の性格を磨くことで次のデートに繋がりやすくなります。

長期恋愛系

長期恋愛系はワンナイト系よりもモテないものの一度恋人関係まで発展すれば長い間付き合うことができることができます。

 

女性と付き合えるところまで行くのに長く続かないという方は長期恋愛系の性格を磨くといいでしょう。

また、長期恋愛系の性格を持った男性は信頼を得やすいので、職場・学校・サークルなどのコミュニティでモテやすくなります。

 

学校や職場に気になる女性がいるなら長期恋愛系の性格を磨きつつアプローチすることで付き合える確率が増すでしょう。

ワンナイト系性格の特徴

出会った女性とすぐに付き合いたいという方はワンナイト系性格の特徴をおさえておきましょう。

ワンナイト系の性格の特徴は以下の2つ

外向的

男らしい

外向的

外向的な男性は人見知りすることなく話をすることができます。

初めて会った女性にも自分の過去とかをサラっと言えたりするオープンマインドの持ち主です。

 

自己開示することで女性から興味を持たれやすいという特徴もあります。

先に自己開示すると返報性の原理が働き女性も自己開示してくれやすくなります。

何か質問したいときは先に自分のことを話しててから質問すると気持ちよく答えてくれるようになります。

男らしい

女性は強い遺伝子を残したいと思うので男らしい男性に惹かれやすいです。

自分の意見はきちんと持っており、それをみんなの前で堂々と言える男性は女性から魅力的にみられます。

 

・やんちゃ系

・ちょいわる

・ホスト系

このような男性は女性から「男らしい」と思われやすいです。

 

たしかに街ではちょい悪系の男性がすごい美人を連れて歩いていたりしますよね。

また街コンや合コンで、女性をお持ち帰りするのもこのタイプの男性です。

長期恋愛系性格の特徴

付き合った女性にフラれることなく長く付き合いたいなら長期恋愛系性格の特徴をおさえておきましょう。

長期恋愛系の性格の特徴は以下の3つ

誠実・優しい

知性がある

ユーモア

誠実・優しい

なんだかんだいって女性は結局、誠実で優しい男性が好きです。

とくに長期的に付き合うなら誠実さと優しさを持っていたほうがいいです。

ただし、優しいと媚びるのは違います。

 

女性が感じる優しさと男性が感じる優しには違いがあるので注意が必要です。

詳しくは後半で紹介します。

知性がある

知性がある男性はモテます。ただし、知性とは知識のように計れるものではありません。

一流の大学に入って一流の会社につとめているからといって知性があることにならないし、下町の工場で働いているからといって知性がないとも限りません。

知性があるように見せるテクニックについては後半で紹介します。

ユーモア

ユーモアのある男性はモテます。ただし、注意が必要なのは自虐的なギャグや誰かをディスって笑いをとってもモテないということです。

女性に求められているユーモアとはそのようなお笑いではありません。

 

女性の気持ちを大げさに表現したり、悲しいときに前向きなとらえかたを見せるそんな遊び心を持ったユーモアを持っている男性がモテるのです。

速攻で恋愛に発展させるワンナイト系性格の身につけ方

合コンでお持ち帰りできない、初デートから2回目デートに繋がらない男性はワンナイト系の性格を磨くことで、それらを改善できることがあります。

【2つのワンナイト系性格を磨く】

・外向性を身につける

・男らしさを身につける

外向性を身につける

性格の内向性と外向性の半分は生まれたときの遺伝子で決まってしまうと言われています。

しかし、残りの半分は自分の意志で変えることができます。

【外向性を身につける3つの方法】

・運動する

・仕事だと思う

・知らない人と交流する

運動する

人は運動をするだけで外向性がアップすることがわかっています。

 

フランスのモンペリエ大学による研究で、40代から50代の男女約6000人データを使った結構大規模なものがあります。

それによると運動している人のほうが20年後に外向的な性格になっていることがわかりました。

20年という追跡調査の長さも凄いですが、注目すべきところは40代~50代を対象にしていたところです。

40代以降になるとほとんど性格は変わらないと言われていたのに今回の実験で40代以降でも変われることがわかりました。

もちろん、年齢が若いほど順応性が高いのでもっと早く変わることができます。

 

モテない君
運動がいいことはわかったけど運動する時間なんてないよ!

時間がないという人は自転車で駅まで行ってたのを徒歩に変える、エレベーターを使っていたところを階段に変えるというだけでも効果的です。

近くに川がある方は休日に土手を散歩するのもオススメです。ボクは毎日近くの土手を散歩しています。

 

あとは、興味のあるスポーツクラブに入るというのもいい方法です。うまく行けばそこでいい出会いがあるかもしれません。

ちなみにスポーツクラブとかで出会った女性とは長期恋愛系の性格を前面に出して接すると上手くいきやすいです。

デートを仕事だと思う

女性と会うとき「デートを仕事だと思う」という方法もあります。

仕事だと思い込むことで別人格を引っ張り出して外向的な自分を演じるのです。

 

実際にボクがモテないころはこの方法を使って女性への人見知りを克服しました。

家を出るときに鏡の前で「今日は仕事だ」と自分に言い聞かせて女性との初デートにのぞんでいたりしました。

 

仕事だと思い込むことで自分から積極的に話しかけたり、話を聞いてあげたりができるようになります。

知らない人と交流する

知らない人と交流しているうちにだんだんと人見知りが弱くなり外向性が身についたりします、

最初は話しやすそうな人に話かけるといいでしょう。

・よく行くコンビニの店員さん

・いつも髪を切ってもらう美容師さん

 

意外とオススメなのがネットやSNSを使った交流です。

・Twitterで誰かと絡んでみる

・オンラインゲーム内でゲームの攻略について発言してみる

ボクの場合はネットでの交流を増やしているうちに気づいたらリアルでの人見知りが消えていたということがあります。

 

人によってはネット弁慶になってしまう可能性があります。

ネットの向こうにもリアルと同じ人がいるということを意識できればネット弁慶にならずにリアルでも外向的になれると思います。

一度惚れられれば離れられない、女性を依存させる長期恋愛系性格の身につけ方

モテる優しさとモテない優しさの違いを知る

好きな女性が「優しい人が好き」と答えたから「優しさなら負けないぜ」と思って告白したらあっさりフラれてしまった…

そんな悲しい経験はありませんか!?

ボクにはあります。

 

この経験からボクが学んだことは女性がいう優しさと男性が思う優しは違うということです。

 

女性がいう優しさとは

・目に見える優しさである

・ギバーである

・コントラストがある

この3つを指します。

目に見える優しさ

女性にモテたいと思ったなら目に見える形で表現しましょう。

 

日本人特有の奥ゆかしさや気遣いというのが時にはあだとなります。

たとえば、落ち込んでいる女子に

「今はそっとしといてあげよう」

と腫れ物にふれるように遠目から気遣いをする。たしかにこれはこれでひとつの優しさです。

しかし、当の落ち込んでいる女性にはその優しさがまったく伝わっていませんよね。こういう時はわかりやすい優しさを見せることが重要になります。

 

たとえば、さっきの落ち込んでいる女性に

「どうした!なんか落ち込んじゃってる?オレで良かったら話してみん?」

みたいな感じで話しかけてあげるのです。

 

声をかけられた女性は「私のこと心配して声をかけてくれたんだ。優しい!!」と思ってあなたに好印象を抱きます。

ギバーであること

ギバーである男性は女性からぶっちぎりでモテます。

 

メモ

ギバーとは自分が受け取るよりもそれ以上に相手に与えようとする人のこと。

ちなみにギバーに対して自分の取り分だけを増やそうと考える人のことをテイカーと呼びます。

 

ギバーは女性に対して見返りを求めず、下心なしに優しくできます。

一方、テイカーはこうすれば「エッチさせてくれるだろう」という計算のもとに動きます。

たとえば、既読無視のテクニックとかを使うのは男女共にだいたいテイカーです。

 

ボクは計算で動くこと自体は悪いことではないと思います。

しかし、女性に慣れていないうちは計算しない地の強さを身につけたほうが結果的に彼女を作りやすいと思います。

ギバーになる心得

ギバーになるためのは損得なしに女性に優しくすればいいだけです。

どうすればそんなことができるのか!?

簡単です。

従姉妹いとこや妹に対するような気持ちで女性に接すればいいんです。

 

たとえば、

ミニスカートで来た女性と食事デートするとします。

「お!横からのぞけばパンツ見えるんじゃね!!」

と思ってのぞきこもうとしてはダメです。

だって妹のパンツのぞこうとしませんよね。

 

トイレにいくフリして見たくなる気持ちはわかりますが、こういうときこそ我慢して羽織っている上着を脱いで女性の膝の上にそっとかけてあげましょう。

こういう見返りを求めない優しさの積み重ねで少しずつ女性からの信頼を得ることができます。

コントラストがある

優しくしているのに全然女性からモテない…という男性は優しさの一辺倒が原因だったりします。

どんなに性格のいい女性だってずっと褒めちぎられていれば、褒められるのが当たり前になってだんだんと態度がジャイアン化していきます。

女性をジャイアン化させないためにもコントラスト効果を使ってみることをオススメします。

 

コントラスト効果とは優しいときと優しくないときのギャップを見せて女性の心を揺さぶるテクニックのこと。

コントラスト効果を使うことで、その辺にいる男性と差別化することができます。

コントラスト効果の方法

コントラスト効果を得るためには女性の気分を一度下げた後に褒めるようにすればOK。

 

「具体例」

ジン
ルカちゃんっておバカっぽいけど一途そうだね。
何おバカっぽいって^^でも一途なのはそうかなぁ
ルカ

普通に「〇〇ちゃんって一途そうだね」というよりも一度落としてから褒めてあげたほうが褒められたときの喜びを2倍にすることができます。

 

一番ダメなのは頑張って褒めているのに女性の感情を揺さぶれていない場合です。

 

女性は心が動くことで恋愛モードに入りるので、できるだけ高低差を作って女性の感情を動かすことが重要になります。

人と違う褒め方をする

先ほどのコントラスト効果もそうですが、他の男性と同じような褒め方をしても女性の感情はあまり動きません。

 

最初に思った印象を言葉にしない

女性に対して最初に思った印象は言葉にしないほうがいいです。

なぜなら、多くの男性も同じようなことを口にしているはずだからです。

 

昔、マッチングアプリで出会った女性が「綾瀬はるかさん」にめちゃめちゃ似てたので

「綾瀬はるかに似てるって言われない?」

と喜ばせようとして言ったら

「うん…!そうだねよく言われるかも…」

みたいな微妙な返しをされたことがあります。

いま考えると「コイツも他の男性と同じこと言うんだ…」って内心思われたのだとおもいます。

 

このことがあって以降、褒めるときは一度頭の中で「この褒め方は他の男性はしてないだろうか」と考えてから褒めるようになりました。

女性視点を身につけると知性があるようにみられる

繰り返しですが、知性と知識は違います。

本や動画など情報を得ることで知識を増やすことはできますが、それだけで知性は磨かれません。

では、知性とは何か?

知性とは答えのない問題に直面したときに何とかする力です。

 

今の時代は「VUCA」の時代と言われます。

「Volatility(激動)」「Uncertainty(不確実性)」「Complexity(複雑性)」「Ambiguity(不透明性)」の頭文字をつなげた言葉。

つまり、誰も答えがわからない時代に突入したということです。

答えのわからないところに答えらしきものを見出す力!それが知性です。

 

知性は想像力によって養われることができます。

知性があって女性からモテる男性は女性から「気が利く」人と思われることができます。

この「気が利く」とはつまり女性の視点を持って物事を考えられる男性を指すのです。

 

「具体例」

・自分が話したい話をする
「自分視点」
 ⇩
・女性が話したい話を聞く
「女性視点」

このように女性の立場になって考えることができるようになると、女性の求めるものに素早く反応できるようになるので自然と女性から好かれるようになります。

ユーモアを身につける

ボクは一時期、お笑いを身につけることだけを考えて日常を送っていたことがあります。

ダウンタウンのガキ使フリートーク集のDVDを購入して見まくっていたりしました。松本紳助の動画をYouTubeで探して見てたりもしました。

でもなかなかお笑いは身につかなかったんですよね。まぁ、そんな簡単に身についたら苦労はしません。

 

で、気づいたのが女性は男性にそれほどお笑いを求めていないということです。

勘違いして欲しくないのはお笑い芸人のような高度なお笑いは必要ないってことです。

 

つまり女性とのデートではクスッと笑わせる程度のユーモアで十分ということです。

わざと反対のことをいう

単純といえば単純なテクニックですが、いつどこで使ってもまぁまぁ効果のある方法です。

 

たとえば、恋愛経験の人数を質問された場合

女性:「△△君って今まで何人と付き合ったの?」

男性:「忘れた^^というかぶっちゃけ童貞だし」

このように童貞じゃないのに童貞ということでユーモアを演出できます。

 

ポイント

たとえ本当に童貞だとしても、このように堂々と言うことで女性にプラスの印象を与えることができます。

最後に!

最後までお読みいただきありがとうございます。

このページではモテる性格の特徴やモテる性格を身につける方法について紹介しました。

すぐに身につくものではありませんが、モテる性格を身につけることで女性からの印象がガラッと変わります。

 

しかし、女性の恋愛感情に影響を与えるのは性格だけではありません。

女性の気持ちを見抜き、女性の感情をコントロールできるようになったほうが彼女を作りやすくなります。

そこで重要になるのが恋愛心理学です。

 

心理学を上手く使うことで脈なし女性を脈ありに変えることもできます。

下のページではボクが実際に使っている5つの恋愛心理学を紹介しているので興味のある方はそちらにも目を通してもらえたらと思います。

>>どうしても彼女が欲しい社会人へ!彼女を作る究極モテる心理テクニック【心理学で口説く】

-モテるテクニック, 彼女の作り方

© 2022 彼女が欲しい男性へ贈るジンの恋愛放送室